任意保険の特徴

任意保険は、加入の義務はありません。自動車事故を起こしてしまった万一の場合に、自賠責保険だけでは補償額をカバーできないときに備えて任意に加入する自動車保険のことです。下記にその特徴を簡単にまとめしましたのでご参考にしてください。

任意保険の特徴

・人身事故から物損事故まで、交通事故全般の損害を補償
・支払われる保険金額や保証内容を選ぶことができる
・加害者(被害者)の代わりに、保険会社が示談交渉を代行するサービスが受けられる

任意保険の種類と補償内容

①賠償保険
対人賠償保険 他人(搭乗者(家族は除く)・歩行者・他の自動車の搭乗者など)にケガを負わせたり死亡させたりし、法律上の損害賠償責任を負うことになった場合に、自賠責保険で支払われる保険金を超える部分の、損害賠償金が支払われる保険
対物賠償保険 他人の所有物(自動車・自転車・ペット(犬・猫)・建物・塀・電柱・家屋・ガードレールなど)に破損・汚損・滅失などの損害を与え、法律上の損害賠償責任を負った場合に保険
②損害保険
人身障害補償保険 被保険者が被保険自動車(契約車)に搭乗中に自動車事故にあい、ケガや死亡、後遺障害になった場合、被保険者の過失の有無や割合二にかかわらず、保険会社からあらかじめ設定していた保険金額を上限に、実際の損害に対し保険金が支払われる保険
搭乗者損害保険 被保険自動車(契約車)に搭乗していた者が、自動車事故によってケガや死亡、後遺障害になった場合に、保険金が支払われる自動車保険(任意保険)のことで、搭乗者はもちろん、運転者が死傷した場合にも補償される保険
無保険車損害保険 自動車事故を起こした相手方が自動車任意保険である対人賠償保険に加入していなかったり、加入していた場合でもさまざまな理由により賠償額が満たない場合に、保険金が支払われる保険
自損事故保険 対人賠償保険に加入すると自動付帯する任意保険のことで、単独自動車事故や、相手がいても被保険者(被保険自動車の所有者・運転者)に100%過失があり、自賠責保険で対象とならない運転者・所有者の死亡・ケガ、または後遺障害を被った場合に支払われる保険

③車輌保険

車両保険 被保険自動車が接触事故などで損害を受けた場合に、修理代などの保険金が支払われる保険

 

  • 神戸・芦屋の交通事故問題のことなら弁護士法人あしや岡田法律事務所

  • 随時電話相談受付中 弁護士と都合が合えば当日・翌日の相談も受け付けております。まずはお電話ください。 一人で悩まずまずは相談 TEL.0797-62-6502 平日・土日祝9:00-20:00

    メインコンテンツ

    事務所コンテンツ

    アクセスマップ

    対応エリア

    対応エリア

    相談票ダウンロード