3果骨折

平成25年12月4日深夜、大坂市内でハイヒール・モモコが交通事故により、頚椎捻挫、右肩打撲、左足関節捻挫、左後果骨折の診断を受けたそうです。

頚椎捻挫については、自覚症状の内容、画像所見や神経学的検査などにより14級9号が想定されます。左後果骨折については、
重症です。足関節の内果・外果・後果におよぶ骨折をCotton骨折、3果骨折と呼び、相当な重傷事案であり、健側に比して患側の可動域が2分の1以下に制限される10級11号の可能性があります。

症状固定は、骨癒合が得られ、抜釘術を完了した段階となります。
足関節の変形は、左右の足関節のXP、正面像の比較で立証しなければなりません。


 

  • 神戸・芦屋の交通事故問題のことなら弁護士法人あしや岡田法律事務所

  • 随時電話相談受付中 弁護士と都合が合えば当日・翌日の相談も受け付けております。まずはお電話ください。 一人で悩まずまずは相談 TEL.0797-62-6502 平日・土日祝9:00-20:00

    メインコンテンツ

    事務所コンテンツ

    アクセスマップ

    対応エリア

    対応エリア

    相談票ダウンロード